М&Aと聞くと、企業の乗っ取り買収を想像される方も多いかもしれません。
 それは敵対的М&Aと呼ばれるものであり、相手企業経営陣の同意を得ずに買収する方法になります。
 一方、当社が仲介支援するМ&Aは、友好的なМ&Aになります。

 友好的М&Aというのは、創業者から大切に育てた会社を、代わって大切に育てていただける会社に引き続くことです。具体的には、譲渡企業と譲受企業の双方が対等な関係で協議し、企業の存続と発展を共通の目的として、友好的に行われるМ&Aです。
このような友好的М&Aは、オーナー様、譲受企業、従業員、金融機関、取引先などの利害関係者にとっても、最も良い方法になります。

 当社、建設技術サービス分野の特化型М&A仲介ですので、譲渡、譲受双方が、同業、関連業種になることが多く、当然、双方の社長ともに専門知識が豊富です。
そのような仲介において、建設コンサルタント出身の技術士(建設部門)であり、М&Aシニアエキスパート、中小企業診断士等でもある業界の経営に精通した、仲介コンサルタントが担当しますので、円滑に友好的М&Aを進めることができます。

 当社は建設コンサルタント、建築土木設計等の建設技術サービス分野に特化したМ&A仲介マッチングのサービスを通じて、お客様の企業の存続と発展に寄与し、建設技術を伝承し、社会に貢献したいと考えております。

無料ご相談・お問い合わせはこちら

画像をアップロード

相談申込フォーム

御社名 ※必須

ご意見・ご質問・お問い合わせ